あなたの一番大切な友達は、誰ですか。

昨日はZOOMオンラインでのミラートーキング開催でした。

 

ミラートーキングについてはこちらから

 

コーチング絵本 「鏡の中のぼく」

 

この絵本の読み聞かせから始めるワークショップは

自分が自分自身と出会い

自分と対話する

照れくさくもとっておきの時間。

 

 

私達のコミュニケーションの土台は

 

●幼少期身近な大人との関係の中で

 どんな思考パターンを得たのか

 

ということと

そこから得られた

 

●自分自身都の対話の質

 

で作られています。

 

 

自分がどんな思考パターンを持ち

自分自身とどんな関係を築いているかが

周りの人との関わりの質を決めていると言っても

過言ではありません。

 

 

でも、、、、

 

一番身近な「内なる自分」と

自分自身がどう関わっているのか

ということは

 

案外意識しづらいもの。

 

ミラートーキングは

内なる自分とどんな関係を築いているのか

そして

どんな付き合いをしたいのかに気づく

シンプルながらも奥深い

体験型ワークショップです。

 

今日はママがご自身の対話として

ご受講下さいました。

 

 

自分が自分を味方するってどういうこと?

自分を応援するって、どうしたらいいの??

 

そんな疑問をお持ちの方や

あたまではそれがわかっているけれど

実は腑に落ちていない、実感できていない方には

 

きっと。。。。

 

あたたかな気づきのある、ワークショップです。

 

コーチングの一番はじめの体感に

自分とゆっくり対話する体験をされたい方に

おすすめです。

 

 

自分の内なる自分と、、、って、一体なに?

 

そう思われた方は、ぜひこちらの動画を。

(画像をクリックするとリンク先に飛びます)

 

お話を楽しみ始めた3~5歳くらいのお子さんと

このワークショップを楽しむのもおすすめですが

 

わたしはぜひ・・・

 

ママご自身が、自分と対話する機会として

このワークショップをおすすめします。

 

 

自分に優しい声をかけて上げられたあとは

きっと、お子さんにも、大切な人にも

あたたかな声をかけてあげられる、はずだから。

 

いつでも、お問い合わせ下さい。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中