「楽」と「好き」

自分が誰かによって傷つけられたと感じたり

思いがけず、誰かとの関わりで嫌な思いをした時

 

もうこの人とは分かり合えないのではないかと思ったり

自分と違う(だから、仲良くはなれない。)と感じた時。

 

どんな行動をしているでしょうか。

 

「あぁ、もうこの人とは無理。」

 

 

そう感じて、

 

言いたいことだけ言って、サヨナラしてしまったり

 

そっと距離を離していったり

 

自分の中で決別しているでしょうか。

 

 

仕事柄、人間関係のお話を伺うことが多いのですが

 

もう合わない

無理だな

否定された

 

 

そう感じた時に、心のシャッターを下ろしてしまう人は

案外少なくありません。

 

以前の私もそうでした。

(「はい、あなたとはもう、閉店~~~!」って。)

 

そうやって自分でシャッターをおろして

関係にケリをつけたほうが、楽だから。

 

 

という方も、いらっしゃいます。

 

うん。

 

確かに、それ以上傷つくことはないかもしれないし

確かに、白黒つけたほうが、楽かも知れないですね。。。。

 

もちろん

 

すべての人をいつでも受け入れようとしたり

好かれようとするのは、無理があります。

時には、決別だって、人生には必要です。

 

ただ、、、、、

 


 

  一方的にシャッターを下ろして

  自分から関係を切ってしまう

  そんなご自分のことは

  好きと、言えるのでしょうか。。。。

  これからの人生も、そのスタンスで

  誰かと関わっていくことは

  人生の豊かさに、繋がっていますか?

 


 

 

そう、聞いてみると

 

じっと、考えられる方が多いのもまた、事実です。

 

シャッターをおろしてしまったほうが楽だけど

でも、この先もそうやって

合わない人に出会うたびに関係を切っていたら

いつか、後悔するんじゃないかと、思っている。

 

そう教えてくださった方もいました。

 

そして

 

自分から断ち切ることで、

実は自分を守ろうとしているんです

 

と教えてくださった方も。

 

合わない人

無理だと感じる人

否定されたと受け取ってしまった人

 

自分とは異なる、と認識した人との対話には

エネルギーもかかりますし

 

「さらに否定されて、嫌われるのではないか」

 

そんな不安がつきまとう場合もあります。

 

 

そんな想いをするなら

また、痛い目を見るなら

自分が、傷つくかも知れないなら

断ち切ってしまったほうが

決別してしまったほうが

 

ずっと、楽。

 

でも。。。。。

 

楽な方を選択する自分のことは

 

実は、心の奥底では

 

好きになれない

実は、責めている、

そんな自分に、ダメ出しをしている

 

また、誰かとつながれなかった自分に

小さな孤独を感じている

 

shutterstock_291501230

 

ということも、あるのかもしれません。

 

 

楽な選択をすること

=自分が納得する、自分が好きになれる自分になること

では、必ずしもなく、

 

楽な選択をしている時は、実は 逃げているときも

あるかもしれませんね。

 

(自分の過去例でいくと、ほぼ、そうでした。)

 

心のシャッターを下ろす手を

少しだけ止めて

 

出来ることなら、

本当は、

どうしたいんだろう?

どんな関係に、なりたいの?

 

そう考える視点を、ほんの少し、持ってみた時に

何が見えるだろう。

 

shutterstock_378312253

 

本当は、自分のことも、誰かのことも

 

否定することなく

あたたかく手をつなぎ合いたい

そこで、笑っていたい。

 

そう、思われている方がほとんどな、気がします。

 

 

シャッターを下ろさずに誰かと向き合い

手を取り合おうとすること

 

それは時として、「楽なこと」ではないかもしれないけれど

 

たとえ時間がかかっても

誰かを切り捨てることなく

より理解し合えるよう向き合おうとする自分のことは

きっと、好きになれる気がします。

 

20121347_1325962020857972_482612965878591301_o

 

コーチングを学ぶことは

 

大切な人を大切にするために

 

さらに言うと

 

どんな人も

自分自身のことも

今よりもっと大切にするために

 

コミュニケーションの本質を学ぶ事そのもの。

 

コーチングを学んでからの自分の方が、

やっぱり、私は自分が好きです♡

 

 


 苦手なあの人に

 合わないあの人に

 もし、

 あたたかな眼差しと言葉を差し伸べられたとしたら

 どんな未来が、待ち受けているだろう?

 


 

今日もよきよきな1日を、お過ごしください☆

 

ご提供中のメニュー各種についてはこちらから。

 

 

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中