次女の引退。

今日は次女がバスケの県大会。

実質、引退試合です。

 

二年前、突然〈バスケを見に行きたい〉と言い出した次女。

 

てっきり、見学だけかと思って行ったら

入部説明会でした。

そのまま仮入部となったあの日。

 

練習は週4日、土日はすべて練習

夏休みは週6日

時間があればおべんとうを持って日暮れまで1日練習。

練習試合、公式戦は、千葉県各地へ遠征。

 

 

生まれてから4年生の後半になるまで

お稽古ごとは何一つしてこなかった彼女が

いきなりハードなミニバスのチームに入り、

 

どうなることかと思ったのが、昨日のことのようです。

 

*********

 

何より、何より感心したのは

 

一度も、辞めたいとか、弱音を吐かなかったこと。

 

同級生は数か月前に始めていて、技術の差は歴然。

 

どうしたら良いか戸惑ったことも、

きっと1度や2度ではなかったはず

 

その中

 

本当に、本当によく頑張りました。

 

 

行き帰りの車の中

 

今日はどんな練習になるんだろう?

どんなプレイが得意な選手になりたい?

試合までにひとつ集中するとしたら、何に気をつける?

今日よく出来たところ、自分を褒めたいところは何だった?

今度同じ試合がまたあったら、どうする??

 

出来た、出来ないの話でもなく、

こうしろ、ああしろだけの話でもなく

 

ミニバスを通して、

次女といろんな角度で対話が出来たことは

マザーズコーチングを知っていたお陰にほかなりません。

 

次女がバスケを楽しむために

よりうまくなるために

その考え方を自らの力でつけるために。

わたしにできることはなんだろう?

 

 

それをテーマにしていました。

 

おかげで短い送迎の時間も

小さなあたたかな時間の積み重ねに出来たと思います。

 

 

*********

 

ほんとによくがんばったね!

そして

成長したなぁ~~~~!

 

バスケ、上手になった!

 

何より、楽しそうに練習する姿を見ては

うん、大丈夫。って

微笑ましく思っていたよ。

 

試合では緊張している様子がたくさんだったけど

 

先日

 

はいっ!!!と手を上げてボールを呼ぶ姿に

何より成長を感じた母でした。

 

*********

 

今日は木更津から車で1時間以上北上した

四街道で試合。

 

応援に行ってきました。

 

いつも

 

「うざい!うっさい!」

 

なんて言い合いもゴマンとしている我が家の姉妹ですが

 

今朝、長女が

 

「ちょっと来てよ。」と

 

私を玄関に引っ張っていき

 

「今日、春どの靴はいていくの??」と。

 

 

応援の言葉を書いた小さな小さなお手紙を

そっと、忍ばせていました♡

 

 

〈お前の試合なんか見に行かねーよ〉なんて言ってたのにね!

 

ありがとう、萌ちゃん。

 

体育会系とは絶対無縁と思っていた我が家の娘達だけど

次女は早速、中学校でもバスケ部に入ることを決めています。

 

 

引退試合と言っても、一つの節目、マイルストーン。

 

今日という日は

きっと彼女のこれからの人生の

忘れられない大切な1日になるでしょう。

 

この2年、子どもたちの成長のために

尽力してくださったコーチの皆様には

心からの感謝でいっぱいです。

 

 

 

残念ながら試合には負けてしまいましたが、

十分頑張った、笑顔が見ることが出来ました。

 

約2年間、お疲れ様。

弱音を言うことなく、

自分で決めたバスケ生活を貫いた娘のたくましさから

私もたくさん、学ぶことがありました。

 

今日帰ってきたら、たくさん、たくさん労おうと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ご提供中のコーチングメニューについてはこちらから。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中