気づきは時間差

中学生になって、娘にスマホを持たせてからは、、、

 

なんて言ったって

 

スマホ様。

 

その昔、
私がポケベルでたった一行のメッセを待ち望んだように

 

はじめてのピッチで友達との長電話を楽しんだように

 

携帯を手にしていつでも友達と連絡を取り合い、

 

自由に遊べる事に夢中になったように。

 

娘の手のひらには、手中には
いつもスマホがあり

 

それゆえの・・・・

 

母からすれば

 

いつになったら ◯◯◯ するの~??

 

と言いたくなる、

 

あんなシーン、こんなシーンも、増えました。

 

 

◆お風呂いつ入るの?

 

◆いつ、ベンキョウするんだろう?

 

◆いつ、片すの?

 

◆いつ・・・寝るの??!

 

◆いつ、、、スマホ、手から離れるのー?!

 

そこを、しなさいと言われてもイラつくのがティーンエージャー。

 

そして私は、マザーズティーチャー。

 

ここは、

忍耐力と質問力の試されどころ。

 

とばかりに、
時にはキーキーしながら、(笑)
見守ってきました。

 

 

そんな生活の中、
毎朝ギリギリに登校が母の最たる気がかり。

 

寝る時間についての声がけ

 

朝時間の使い方についての声がけ

 

いろいろしてはいるけれど

 

実感としては
暖簾に腕押し。

 

うーむ、いつ、届くだろう。

 

今日の朝練は、ぎりぎり間に合いそうになく

 

私に、お願い、送っていって、と。

 

洗濯物、ちゃんとたたむから♡の一言に

 

つい私も甘対応。

 

お互いの利害一致ね、と送っていきました。

 

しかし、いつになったらこのスマホ様様生活から
ぬけ出すかなあ。

 

と思いながら

 

「もうちょっと早く起きるだけで、
 朝のゆとりが違うと、ママは思うけどなぁ。」

 

つい、そう、つぶやくと・・・・

 

「うーん、早く起きてもさ
 先にゆっくりしちゃうんだよね。
 遅く起きたら、ぎりぎりだし・・・」

 

と、娘。

 

うん、そこがどうにかね、ならないかなあと母も思うのだよ、

 

と内心思っていたら

 

★——————————————————-★
 あ!!!!そうか!
 先にのんびりゆっくりしちゃうから
 間に合わないんだ!!
 準備すませてから、
 ゆっくりすればいいんだ!
★——————————————————–★
 

 

やっと、、、きづいたーーーーーーー♡

 

私の、安堵と

 

娘の、そっか、なんでいままで気づかなかったのかなーの顔と。

 

やっと、届いた。(笑)

 

気づくのは、

届くのは

いつになるか。

 

その時は、人ぞれぞれ。

 

でも、思うんです。

 

きっとね、コーチングをしらなかったら
私はがみがみ言い続けていただろうな、と。

 

早く風呂はいれー

 

早くねろー

 

早く起きろー

 

もっと勉強しろー

 

スマホいい加減にしやがれー!って。

 

 

でもね、きっと、

 

ずっと私は同じことをいい続け
ずっと娘はうるさいなーっ!と、いい続けていたように思います。

 

過ごしてきた今日までの時間の間に重ねた、

関わり、コミュニケーションがどんなものだったのか。

 

大切なのは、そこな気がします。

 

今夜、

 

「今日Mちゃんは大きな事に気づいたね。」

 

そう、伝えたら

 

うん、うん、と頷き、

 

 準備してから、ゆっくりする。

 

自分で気づけたことは、

 

自分の決意に、つながる。

 

気づきのカケラ、キラリ。

 

 

 

信じて、応援し続けること。

 

コーチングが大切にしたいコミュニケーション。

 

 

では、また。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中