最後のランドセル。

明日は次女の卒業式。

長女、次女8年間の小学校生活が終わります。

 

長いようで、あっという間、でした。

 

最後の今日は、

 

「行ってらっしゃい!」の見送りと

「おかえり!」のお迎えを

 

しっかりしよう。

 

そうこころに決めていましたが

 

娘にとっては、、、、

案外、いつもと同じ、でした(笑)

 

 

お友達がいつもと同じ時間に来て

いつもと同じように並んで。

 

当たり前の時間も、いつかもう二度と見れない景色になる日が来ます。

その日は、あっという間に来ました。

 

大きく、なったなぁ。

 

ただ、今朝は

 

「私が学校に行ったら、読んでね!」と

封筒をわたしてくれました。

 

中には、お手紙と、プラバンのプレート。

 

この間、学校でプラバン作るんだー!なんて言っていたのは

このための、だったのね。

 

お手紙と一緒に、

私達の名前とありがとうのプレートが、入っていました。

 

小学校生活6年間、

毎日笑顔で見送ってくれてありがとう

中学生に変わった私を

これからも、今までと同じように

笑顔で見送ってほしいです。

 

 

そんな言葉が、したためられていました。

 

娘の思い出の文集は、ランドセルのことが書いてあって。

 

 

お父さんとお母さんが忘れ物を入れてくれたランドセル

お父さんとお母さんの優しさが

いっぱい入っているランドセル

 

 

そんな事が、書かれていました。

 

お母さんとしてのわたしが出来ることは

そうそう多くもないし、

 

そして、私自身、

そうそう、器用な母でもなく

 

娘たちには

「変わり者のお母さん」と思われれいるくらいです。

 

だから、わたしが娘たちに心がけていることは

案外とても小さいことで・・・・

 

そのひとつが

 

毎朝、玄関まで行って見送る

 

ハイタッチしたり

可愛いねーっていったり

良い1日をね!と伝えたりすること、でした。

 

なんてことないことだけど。

 

でも、それは

わたしにとっては、

小さくも大きな大切な一瞬だったことが

娘にはちゃんと伝わっていたことが嬉しく

 

そして

 

私が思っている以上に、

娘の毎日には

 

お母さんのわたしが

いつもの、さりげないわたしが

大きく、存在していたんだな。

 

そんな事に、いまさら、改めて気づきました。

 

お母さんって。

お母さんが思う以上に

お母さんって、思われてる。のですね、きっと。

 

 

6年間使ったランドセル。

 

この6年で慎重は30センチ以上伸び

体重も15kg以上増え、

もうすぐ私を追い越しそう。

 

バスケを始めてからは、

諦めない姿勢がメキメキと育ち

 

あの、小さいからだに大きな大きなランドセルを背負った

入学の日の娘は

立派な女の子になりました。

 

大きく、なったなぁ。

しみじみ、しちゃうなぁ。

 

今日もランドセルはやっぱり、

放り出されてたけれど(笑)

 

 

2人娘の小学校生活も、もう終わり。

子育てのステージを、またひとつ、私も卒業します。

 

 

明日は、たくさんの感謝と喜びを込めて

「卒業おめでとう」の一言を

私と、娘に、送ります♡

 

 

では、また。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中