その一言を変えるだけで

先週あたりから新学期を迎えた学校、幼稚園も多いようですね。

今日からはどこも本格的に新学期スタート、でしょうか。

 

さてさて。

 

今朝のお子さんには、どんな声をかけたでしょうか?

 

「はやくはやく!」

「遅刻しちゃうわよ?!」

「●●したの??!!」

「も~!いつになったらやるのっ?!」

 

遅刻させまい、急がせようとすればするほど増えがちな言葉たち。

 

時間との戦いの朝は、ついつい、分かっていてもイライラ、

 

もっと優しい声をかけたいのに、結局いつもあわただしい毎日ダナ・・・・

 

 

私も、子どもが小さいとき、よくありました。

 

そして、そんな自分に、小さな嫌悪感も。

 

あ~ぁ、こんな優しくない声、かけちゃって。

 

とね。

 

でも、そんな風にイラつきながらでも、

学校に見送ろうとするお母さんの中には

その、言葉とは裏腹の、

 

あったかい気持ちがいっぱい、隠れているはず。

 

新学期、頑張ってね!とか

応援しているよ!とか

一緒に手を繋いで笑顔で送りたいな、とか。

 

せっかくなら、そんなあたたかな気持ちが

たくさん伝わる会話を、増やしていきたい

 

どんなお母さんだって、きっと望んでいることのはず。

 

本当は、お子さんと

どんな対話を

どんな時間を

共に過ごしたいと願っていますか?

 

 

マザーズコーチングスクールは、

子育てのコミュニケーションに特化したスクールです。

でも

こんな時はこんな言葉が正解!の講座ではありません。

 

お母さんお一人お一人の中にある、

お子さんへの思い

そして

お母さんご自身の思い

 

大切な思いや言葉を引き出し、

お母さんご自身の言葉にして伝えるための講座です。

 

 

私がマザーズに出会ったのは、娘が小学校5年生の時。

もうずいぶんと大きくなってからでしたが、

 

マザーズで知った

「子育てNGワード」

(子育てに正解はないけれど、やっぱりこういう言葉は、まず、やめてみようね、というワードです)

 

これをその日からやめただけで、子どもが私に話してくれることが

うんと増えました。

 

あの時、自分でNGワードをやめるよう、務めたおかげで、

思春期になった今でも、うざいとかうるさいとか言われつつも(笑)

娘と良好な関係が築けているのだと、確信しています。

 

と、同時に、

それだけ効果を感じたからこそ

 

子どもがもっともっと小さいうちから、

 

親子のコミュニケーションが作っていく、信頼と安心の土台

 

これを意識していたら、

もっともっと、子育てを楽しめただろうな。

とも、思います。

 

一人でも多くのお母さんに、マザーズコーチングに触れていただき

親子のコミュニケーションの楽しさ、奥深さ

それが積み重なって築かれる信頼や安心感

そこから生まれる、親子の自己肯定感を

感じてほしいな、そう思います(^^)/

 

 

マザーズコーチングスクール、随時承っております。

木更津・君津・袖ケ浦地域での対面受講の他

他の地域でも承ります(出張交通費別途 ご相談ください)

遠方の方はオンライン受講ももちろん可能。

お友達と一緒に受講される方もいらっしゃいますので、

まずはお気軽に、お問合せ下さい。

 

講座詳細&お問合せ・お申し込みはこちらから

 

4/27㈮ マザーズコーチングスクール1day class 開催いたします。

1日でぎゅっとマザーズを学ぶ集中講座。

定員5名様です。

素敵なコミュニティカフェをお借りしての開催、

どうぞご参加ください。

詳細&お申込み・お問合せはこちらから

 

それでは、また★


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中