コミュニケーション上手な人ができること。

それは、

脇に置く、ということ。

***************
例えばわが子。

例えば、部下。

例えば、、、自分とは似ても似つかない、アイツ。

実は苦手な、上司。

ホントは仲良くなりたい、喧嘩ばっかりの、あの人。

一番近くて遠い、大切な、あのひと。

自分とは違う意見、言葉を聞いた時

脇に置けない人は

すぐに

イラッとしたり

カチンときたり

 

でもさ

だって

それはさ

あのさ・・

はぁ?!

なんで?!

という言葉が湧いてくるし、言ってしまう。
 

そうすると、言われた方も

せっかく言葉にして渡したものが

跳ね返されたようで、防御に入っては

心のシャッターを下ろし始めるし

なんなら、打ち返したくなってしまう。

はぁ?

なんで?

 

それはさ

こっちだって

あのさ・・・・

・・・・堂々、めぐり。

言葉に出さなくても

心の中で打ち返し合ったり。
コミュニケーションは、打ち合いでも投げ合いでもなく

キャッチボール、だから。

コミュニケーション上手な人は

 

自分の正義、正誤、ジャッジ、意見、考え、こたえ

そういうものを

 

相手の言葉を受け取る前に

自分の脇に、置くことができる人。
 

 

握っているそれを

その時手放せるから

空っぽになった手で

相手の言葉と思いそのままを、受け取れる人。

正義、正誤、ジャッジ、意見、考え

こっちが、正しい

こっちが、ホントだ

 

それを手放せない人は

ずーっと、手が、ぐー。だから。

 

受け取りたくても

 

アンパーンチ!!

 

って、打ち返しちゃうんでしょうね。

相手の言葉、伝えたいことも

自分の言葉、伝えたいことも

そっと大切に受け取って、手渡すもの。

そんな風にイメージして対話をしてみると

会話って、穏やかにやさしくなるんじゃないでしょうか。

コーチングを学んだことで

脇に置けるようになったこと、が

自分の成長だな―、と思ったり、します。

伸びしろは、もちろん。まだまだ、あるけれど。

アンパーンチ!って打たれるのも、

時にはしびれるくらいに気持ちいいし

ラリー戦も、軽快で、好き♬ だけど。
 

大切な人との、会話のその時。

脇に、置いてますか?


 

コミュニケーションを学ぼう。
コーチングメニュー各種
随時承っております。

自分の人生を好きになる
プロフィール作成も。

https://aso-yuka.com/menu-2


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中