言葉のチカラはココロも世界も変えるから

なぜ、コーチングをはじめたの?

 

 

アロマテラピーや自然療法に興味を持っていた、

5年~10年前を知っている友人には、よく聞かれます。

 

 

 

小さな頃から読書が好きだった私にとっては

 

「ことばのせかい」は魔法の世界のようでした。

 

 

言葉一つで、人はいろんな世界を想像し、味わい、

 

そして

 

言葉一つで、心が洗われ、救われ、

 

ドキドキワクワクしたり、ぞくぞくもすれば、

 

未来にきらきらと輝く希望を見出だせる。

 

 

言葉は、チカラ。

 

言葉は、魔法。

 

 

だから。。。。。

 

 

家族も呆れるほどに読んだ本の言葉たちのように

 

私が言葉を誰かに伝えるとしたなら

 

 

そのココロの奥のおく

 

大切な泉のようなその場所で

 

波紋のように、やさしく響き広がる言葉を伝えたい。

 

 

そう思いながら子ども時代をすごし、おとなになったのは、確かです。

 

 

そして、そんな私は、家庭の中で

 

たった一言が、誰かのココロに突き刺さって涙になる瞬間や

 

たった一言に、じんとなってあたたかな涙になる瞬間

 

言葉の陰と陽、光と影、愛と孤独を、見てきました。

 

 

 

私が使う言葉は、できるだけあたたかく、誰かに届くものでありたい。

 

言葉を大切に使える人になりたい。

 

そう、願うおとなに、なりました。

 

 

とはいえ、対面のコミュニケーションは、あまり上手ではなく

 

むしろ下手。

 

 

つい、人との距離を置いてしまう。

 

当たり障りない距離。

 

痛手を見ない距離。

 

あと一歩、踏み込むことができない。

 

 

 

でも、ほんとうは

 

もっと、大切に思う人に近づきたいし、関わっていきたい。

 

 

どうしたら、人とよりよく、関われるの?

 

 

心の中ではいつも小さなSOSを出しながら

 

そのきっかけを探していたのだろうと思います。

 

 

そんな私が結婚し、子どもを授かり、子育てをしてみたら。

 

なんと。

 

とてつもなく、イライラしました。

 

これには自分でも驚くほど。

 

優しい言葉を、あたたかな言葉を想いを、届けたいと

 

そんな人でありたいと思ったのに

 

それができない。

 

思っているのにできないことに、自分を責め、苦しい思いを重ねる日々。

 

 

わが子も、私も、家族も。

 

笑顔の時間を、増やしたいのに。

 

 

そんな時に出会ったのが、ある子育てコーチングでした。

 

 

どんな言葉をかけたらいいか、が大事。

 

その一方で

 

その言葉を発する自分自身を、どう扱うかも、大事。

 

 

ただただ、「正しい言葉」を選ぼうとしていた私には、目からウロコ。

 

そこから、コーチング、というものが私の日常と子育てに浸透しはじめ

 

2014年、マザーズコーチングスクールに

2015年、トラストコーチングスクールに、出会いました。

 

 

そこには、「こういう時にはこういう言葉」という、ただのノウハウではなく

 

 

自分という存在

大切なひと

 

大切な存在を大切にするために

 

自分自身のあり方を見つめ整えながら

言葉、コミュニケーションのあり方を見つめる

 

様々なコツがありました。

 

 

 

マザーズコーチングに出会ったおかげで、

 

私の子育ては劇的に笑顔と親子の会話が増え、

 

今では、「うちってみんなから楽しそうって言われるよ。」

 

そう娘から教えてもらうほどになりました。

 

 

トラストコーチングのテキストが、私の毎日に来てくれたおかげで

 

私はたくさんの「自分はこうでなければならない」と

 

自分を制限していた自分に気づき、手放すことができました。

 

そして、以前よりずっと。

 

嫌われることが怖くて言えなかった、小さな本音が言えるようになったり

 

相手も大切にしながら、

本当にしたいことのための選択ができるようになったり

 

身近な大切な存在を、大切にしながら、関わることができるようになりました。

 

 

 

大人になるまでに、幾度となく思ったこと。

 

たった一言が、違うだけで、もっと、仲良くできるのに。

 

たった一言が、人を、あたたかな気持ちにさせるのに。

 

みんなが、言葉を大切にできたら、いいのにな。

 

 

コーチングを身につけたら、それが叶う。

 

幼い頃、本の世界で、魔法のような言葉のチカラに魅せられた私が

 

やっと出会った、魔法の使い方。

 

そういっても、おかしくない、出会いでした。

 

 

大切な存在を、大切に、するために。

 

 

 

コーチとして活動をはじめて4年目の冬です。

 

私たちは日々、たくさんの関わり、たくさんの言葉を交わします。

 

その一言、ひとことが。

 

今日より、もう少しだけ。

 

自分を大切にし

そして

相手も大切に思う言葉に

 

未来を創造する言葉になるように。

 

そうして

 

笑顔の時間が増えていくように。

 

言葉のチカラはココロも世界も変えるから。

 

コーチングを、一人でも多くの

 

「大切な人ともっと笑顔で人生を送りたい」と思う人に届けたい。

 

そう思って、活動しています。

 

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中