記憶はほんの一片

私って昔こういう子だったんだ。

 

そんな記憶は、案外ほんとであってホントでなくて。

 

こういう子だった、ところもあっただろうけど

 

こんな子でもあったよ、がきっとある。

 

だから、

 

自分の記憶だけで、自分を

自分の記憶だけで、誰かを

 

こういう人だ、って決めつけない。

 

むしろ

 

 

うーん、そう思っているけど、

 

それって、ホントカナ???

 

そう、ちょっと疑ってみるくらいが、ちょうどいい。と、思っています。

 

 

 

学生時代は、遊びにバイトに全力モード、と

思っていたのですが、

 

「洗濯を頼んだら、

洗濯機のそばに椅子を持ってきて

洗濯が終わるまで、ずーーーっと

本を読んでるような子だったわよ。」

 

母のそんな一言。

 

うそ・・・・・・

 

そんな一面、あったんだ・・・・・(笑)

 

はじめて、知った、私の、私自身。

 

案外のどかな時間を、過ごしていたようです。

 

 

 

自分の記憶している姿も確かにあるけれど。

 

ねぇ、それって、ホントカナ?

 

それが全部?

 

その問いかけは、忘れずにしてゆきたい。

 


自分への問いかけ力を上げたくなったら。

トラストコーチングスクール。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中