「子育て楽しくない」その問題と向き合わないことが問題解決になる


あなたの人生はもっと、素晴らしくなる。
自分のことを「好き」と言える
「わたしらしい人生」をつくることをサポートする    


ライフコーチのあそゆかです。

 

親子の自己肯定感と信頼関係をはぐくみ
見守る子育て時間を増やす
マザーズコーチングスクール
MCS認定シニアマザーズティーチャー

 

自分を好きと言える人生を選択する
一生モノのコミュニケーションスキル
トラストコーチングスクール
TCS認定コーチ

 

自分の人生を好きになる  プロフィールライター

 

自己紹介はこちらから

ご提供中のコーチングサービスはこちらから

 


 

おはようございます。

 

土曜日のスタートは娘たちの部活と塾の送迎から。

 

帰り道、馴染みのパン屋さんに寄って、ホイップあんぱんを。

あんぱんって、、、、実はほとんど買ったことがないのですが

 

あまりの美味しさに感激しました♡

写真を撮ることも忘れたほど。

 

 

 

 

 

さて。

子育て中・・・

特にお子さんが小さいお母様の多くが

 

イライラ・ガミガミしてしまうこと

(そしてそれをいけないこととしてしまっているがために)

子育てを楽しめないことに悩まれている方も、少なくないですね。

 

結論から言ってしまうと

 

子育てはイライラもするし、ついガミガミしてしまうときもある

 

 

それが、子育て。

 

 

だから、必要以上にご自分を責めることはないと思うのですが

 

責める必要はないけれど、そんな自分に笑顔の時間をもっと増やしたいなら

向き合ってみる価値は莫大にありますヨ。

 

 

それでもやっぱり、子育てが楽しくない、と思ってしまう時。

 

 

どうしたらもっと子どもとの時間を楽しめるのかなあ?

 

 

子どもとの関係を変えること、関わり方に目を向ける方がほとんどですが

(私も、そうでした。)

 

 

正攻法・・・・

 

 

対子ども、にフォーカスすることだけが、

子育ての質を良くする手立てでは、決してないのです。

 

 

 

では、フォーカスはどこに??

 

というと

 

 

 

お母さんご自身、です。

 

 

最近、子どものためではない、「わたしのため」の選択をしたのはいつだったでしょうか?

 

ご自分の好きなこと、やりたいこと、やっていますか?

 

 

子育て中だから、お母さんだからと諦め、

 

実はやりたいこと、後回しにしたり、

 

やっぱり悪いし、なんて我慢していませんか?

 

 

 

 

 

実は

 

子育ての質はお母さんのご機嫌の質

 

と言っても過言ではないくらい

 

子どもが幸せかどうかよりも

お母さんが幸せかどうか、満たされているか、が大切。。。。

 

 

お母さんだから

子育て中だからと何かを諦めるより

 

 

お母さんでも

子育て中でも

 

やりたいことをやっている方が

 

結果、お母さんもお子さんもご機嫌になるんです。

 

 

ではその、やりたいことって何・・・・?

 

それは、お一人お一人、違いますよね。

 

だからこそ

 

「自分は何をしたら、満たされるんだろう?」ということを

 

お母さんご自身が知っていること

 

自分と対話してそれを見つけようとすることが大切。

 

 

自分とのコミュニケーションを深くする、ということでもあります。(^^)

 

 

私は、何だったかと言うと

 

好きな服を着ること

 

でした。

 

 

ちょっと季節違い。(笑)

 

 

お外遊びしたら汚れるし

あれこれこぼすし

動きやすいほうがいいし。

 

子育て中なのにこんなかっこしてたら

お母さんらしくないって言われそうだし。

 

あのお母さん自分の身なりばっかり気にして

子育てしてないよね―って言われそうだし!

(どれだけ世界は恐ろしい場所だと思いこんでいるんでしょうか、このヒトは・・・)

 

だめよ、いいお母さんでいなきゃ。

(いいお母さん、って何だ!?)

 

 

という、

勝手な脳内妄想を繰り返し

 

本当にしたい服装に、敢えて気づかないように

フタをしていた時期がかなりありました。

 

 

 

でも、ある時気づきました。

 

 

おしゃれ、たのすぃ。

 

気分、アガる♪ と。(笑)

 

ジーパンにボーダー(も、もちろん好きなんですよ)ばかりだった日々

ナチュラル系というごまかしで選ぶ安い服

 

 

私、そういうのばっかり着たいわけじゃない。

 

 

 

ほんとは、

 

もっと素材も良くて着心地も良い服が着たいし

スカートも履きたい。

ヒールも履きたい。

 

 

もっと、女性らしい格好でいたい。

おしゃれも楽しむ素敵な40代になりたい。

 

 

それが、私が押しやっていた本音でした。

30代はじめの頃、だったかなあ。

 

そこからは服への妥協をどんどん捨て

その時々、わたしが着たい服は何?

 

そう自分に問いかけて、選んできました。

 

子どもの成長とともに

私の考え方もどんどん変化、成熟してきて

 

 

Gパンばかりだった日々は今では

 

 

スカートにヒール、ローパンプスを履くことが多くなり

ワンピースを着ることも増えました(^^)

 

 

 

 

子育て中でも、おしゃれをもっと楽しんでいい。

 

そう自分に許可できたことが

心のゆとりとなり

 

結果、ご機嫌な自分で我が子と接することができるようになりました(^^)

 

なので。

 

 

子どもにイライラスル。カリカリする。

子育て、楽しめない。

 

そんな時は、まず

 

 

ご自分を楽しませることを

思い煩う事なく、たくさんしてみてはいかがでしょうか?

 

 

子育てどうにかしよう、ではなく

自分を愉しもう。

 

 

子育て楽しめない、の問題に、フォーカスしない。

視点を、ずらしてみる。スライドする。

 

スライド攻法。

 

これ、案外、効果的ですヨ。

 

 

とはいえ、罪悪感が拭い去れない・・・

そんな事、許可できるわけがない・・・

 

という方は、ご自分縛りが、強い方かも知れません。

 

このまま縛られていたい!というのも、ひとつの選択。もちろんOK.。

 

でも

 

この縛りをほどきたい!

というお気持ちがあるなら、変え時、緩ませ時

そして・・・コーチング時、かも知れません♪

 

お一人で視点を、フォーカスをスライドさせるのは難しい!とお感じの方は

いつでも、ご連絡くださいね。

 

マザーズコーチングやセッションで、お手伝いいたします(^^)

 

 

 

 

マザーズコーチング、コーチングセッションについてはこちらから

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中